本当に英会話が身につくおすすめのオンライン英会話を比較ランキング形式で徹底解説

オンライン英会話には様々なコースがある!

オンライン英会話には様々なコースがある!

オンライン英会話に入会するときには業者が提供しているコースの中から最適なものを選ぶことが大切です。
サービスを提供している業者が増えている影響で料金プランも多様化してきました。
どのようなコースがあるのかを理解して、適切な料金プランを選べるようになりましょう。

 

受講できる回数が定まっているもの

オンライン英会話の典型的な料金プランとして初期から採用している業者が多いのが、月何回という形で受講回数が決まっているものです。
例えば、月4回はいくら、月8回はいくらと定められていて、その回数までなら定額で利用できるシステムになっています。
頻度が高い場合には毎日という形になっていたり、隔日で利用できたりするものもあります。
また、月単位ではなくて週単位になっていることもあり、週に1回や2回というのが典型的です。
曜日によって固定している場合もあって、特に週末に限定して受講できるようになっているプランでは、平日は忙しくて受講する余力がない社会人から人気があります。
基本的には月間や週間に受講できる回数が多いほどレッスン一回あたりの費用が少なくなるように料金設定が行われています。
そのため、どのくらいの頻度で英会話のレッスンを受けたいか、あるいは受ける時間的な余裕があるかに応じて適切な料金プランを選ぶことが大切です。
業者によってレッスン一回あたりの費用にも違いがありますが、基本的には同じ業者なら多めにするほど単価が安くなるということは覚えておくと良いでしょう。

 

ポイントやチケットで受講するもの

料金プランとしてもう一つ典型的なのがポイントチケット使ってレッスンの申し込みを行うものです。
月額料金を支払うと一定数のポイントやチケットが付与され、それを自由に使ってレッスンを受講できる仕組みになっています。
ポイント制を敷いている業者の場合にはレッスンによって異なる単価設定を行っているのが一般的です。
ネイティブスピーカーによるレッスンに比べると、フィリピン人や日本人の講師によるレッスンが少し安く設定されていたり、マンツーマン指導に比べてグループレッスンは安くなっていたりするといった形になっています。
ポイントで教材を購入するというシステムになっている場合もあり、自学自習のための教材もポイントで購入することが可能です。
柔軟にポイントを使えることに加え、業者によっては翌月にポイントを繰り越せるので忙しくてレッスンを受けられなかったときにも無駄になりません。
同じことが言えるのがチケット制の場合で、毎月の受講回数が決まってしまっている場合には余りがあっても繰り越せない場合が多いですが、チケットの場合には有効期限が長めになっていて翌月以降も使えることがよくあります。
ポイントやチケットは任意に購入することもできて、月額料金を払って手に入れているだけでは十分にレッスンを受けられなかったときや教材を手に入れたいときなどには追加料金を支払うことで対応可能です。
月額料金での支払いに比べると追加料金で支払う一回のレッスンあたりの費用は少し高くなってしまうことが多いですが、柔軟に都合に応じてレッスンを受けやすいという点で優れているでしょう。

 

二つのシステムを併用しているもの

二つの料金プランを組み合わせているシステムも存在しています。
入会すると毎月一定数の受講回数が与えられていて自由に受講することができますが、それに加えてさらにポイントも毎月付与されて行くというシステムもあるのです。
そのポイントはやはり教材の購入やレッスンの申し込みに使えるという形になっています。
月額料金を払って付与された受講回数では足りなかったときにも気軽にポイントを購入してレッスンを受けられる点で優れています。
また、ポイントが毎月付与される仕組みになっていると、十分に余ったときには教材を買って、いつでも勉強できるように備えておくことも可能です。
両方のシステムが併用されていると様々な使い方を考えることができるため、自分なりにお得に利用する方法を編み出せるでしょう。
毎月のポイント付与がない場合もありますが、それでも一定期間の有効期限があるポイントを購入すれば活用の幅が飛躍的に広がります。
ポイントで何ができるかは業者によって異なるので、その比較をしてどこに入会するかを決めても良いでしょう。
自分が学びやすいシステムのある業者を選ぶのが大切です。

〇まとめ
オンライン英会話のコースは様々な料金プランによって定められています。
典型的なのは毎月受けられるレッスンの数が定められていて、月額料金を払うとその回数だけ自由に予約して受講できるというものです。
もう一つよく採用されているのがポイントやチケットを使って受講管理を行っているシステムで、翌月にもポイントやチケットを繰り越せることが多いので受講の仕方に柔軟性が生まれます。
この二つを併用していると自分なりに創意工夫してお得に利用できるようになるでしょう。
どの業者のサービスが最も魅力的かを比較して選ぶことが大切です。

サイト内検索
オンライン英会話ランキング
vipabc
DMM英会話
ベストティーチャー
Bizmates(ビズメイツ)
ネイティブキャンプ
レアジョブ英会話
産経オンライン英会話
QQEnglishオンライン
EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ
ECCオンライン英会話
記事一覧