本当に英会話が身につくおすすめのオンライン英会話を比較ランキング形式で徹底解説

オンライン英会話を受講したあとは英語日記を書こう!

オンライン英会話を受講したあとは英語日記を書こう!

 

オンライン英会話のあと、どのように過ごしていますか。

大方の人はそれまでの日常生活に戻って全く関係のないことをしていると思うのですが、英語をより効率よく身に着けるためには、オンライン英会話のあとの過ごし方が重要なのです。

といっても、ある工夫をするだけです。

何をしたらいいのか、ご紹介します!

 

英語の日記を書いてみよう

オンライン英会話が終わったら、その日にならった言い回しを使って簡単な日記を書いてみましょう。
日記といっても、日本語で書くレベルと同じものを最初から書くのは絶対に無理なので、もっと簡単なものでいいです。

○内容は何でもOK
どこへ行ったとか、何をしたとか、そういった内容でいいです。
ネイティブが書くような英語日記を目指すのはあとに回すとして、とりあえずは2文くらいのかなり短いもので大丈夫です。
そのうち1文は習った言い回しを使うので、自分で考えるのはほとんど1つの文章だけで済みますよ。
これなら何とか続けていけそうな感じがしませんか?見た目にもこだわらなくていいです。

○気軽に始める
安物のノートやルーズリーフなどとりあえずあるものに書いて良いです。
自分の好きなノートをいきなり買い込むのもありなのですが、もし続かなかったらと考えるとちょっと悲しくなりますよね。
使わない部分がドーンと残ってしまっても嫌ですね。
そこで、とりあえずは気軽に始めることを意識しましょう。
なんでもいいです!なんでもいいので書いてみるのです。
2文で実力が伸びるのかとお叱りをうけそうですが、大丈夫です!実力は伸びていくので焦らずに継続してくださいね。

 

なぜ英語日記が有効か

どうして英語の日記が実力養成に人気なのでしょうか。
その理由はアウトプットにあります。
英語日記は、習ったことを発信できる場所です。
外から取り入れたものを、外へ出すこという一連の流れが大事です。
インプットはオンライン英会話で行うとして、アウトプットの場所がありませんよね。
オンライン英会話でも、今までに習ったことを使うことはできますが、それではインプットとアウトプットの場が同じになってしまい、英語に触れる機会としては増えないままです。
英語日記をつけると、アウトプットの場がすくなくとも1日1回はあります。

 

日記がつまらなくなったら、ブログを書いてみよう

○誰かに見られているのでやる気になる
日記が三日坊主になってしまう理由の一つが、ただ書いているだけでつまらないというものです。
確かに、日記は誰かに読まれること前提で書いているわけではないので、適当になってきてしまいますし、モチベーションが上がらないですよね。
読まれたら恥ずかしいという内容であればもちろん別なのですが、何か反応がほしいときはブログをつけることをおすすめします。
日記よりも読んでくれている人は多いかもしれませんし、もしかするとコメントがつくかもしれません。
誰かが読んでくれているかもと思うだけで、ちょっと嬉しくなりませんか?
最初はつぶやきでもいいです。
ごくごく短いものを定期的に発信することに慣れましょう。

○ブログの方が気軽に更新できる
ブログはスマホがあれば更新できますよ。
ちょっとした時間に更新できるので、日記よりも気軽かもしれません。
とはいえ、誰かに読まれることを前提としたものなので、自分の意見を発表するには構いませんが、炎上しそうな話題はできるだけ避けてくださいね。
炎上してしまうと、沈静化するのがとても大変です。
芸能人でもブログが炎上騒ぎになっていることがありますが、プロでも鎮火するのは大変なのですから、素人が難しい宗教や民族についての話題をすることは避けたほうが良いです。

 

知り合いが見ていないか気になる場合は海外のブログサービスを使う

ところで、ブログといっても知り合いに見られたら恥ずかしいというときは、海外のブログサービスを使ってみてください。
おなじみSNSでも、英語で発信できるものは多いですし、規約に違反しない範囲で、別のアカウントを作って使い分けるなどしてもいいでしょう。
また、個人が特定できないような工夫をすることも大事です。
知り合いの目を気にせず、ブログを更新してくださいね。

 

そもそも、言語とはアウトプットするためのもの

そもそも論ですが、言語は誰かに何かを伝えるために存在しています。
オンライン英会話も、英語で会話をする、英語での会話をもっと上手にするという目標があるわけですよね。
せっかくできるようになっても、使わないのならあまり意味がありません。
オンライン英会話を通じて培った言語能力を使って、発信するように心がけてください。

 

三日坊主で終わらないための工夫

ところで、日本語の日記も、ブログも続かない人は多いですよね。
英語ならなおさら続きにくい感じがしますが、続けるためにはある程度の慣れと習慣化が必要です。
例えば、会社の昼休みに更新、寝る前に更新などタイミングを決めるといいでしょう。
手帳を持ち歩いて、思いついた英文を書くというのでもいいです。
日記でもブログでも、自分のしやすい方法を選び、英語で発信してくださいね。

 

サイト内検索
オンライン英会話ランキング
vipabc
DMM英会話
ベストティーチャー
Bizmates(ビズメイツ)
ネイティブキャンプ
レアジョブ英会話
産経オンライン英会話
QQEnglishオンライン
EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ
ECCオンライン英会話
記事一覧