本当に英会話が身につくおすすめのオンライン英会話を比較ランキング形式で徹底解説

オンライン英会話は飲みながらでもできるのか?

オンライン英会話は飲みながらでもできるのか?

 

 

オンライン英会話というと気軽なイメージですよね。

それでも勇気がない、どうしても緊張する、できたらお酒の力を借りたいかもという人でも大丈夫です!

結論から言うとオンライン英会話はお酒を飲んでいてもできます。

ただし、泥酔していて話ができないとか、講師に迷惑がかかるような状況ではいけません。

そこは常識的に判断してください。

 

オンライン英会話はどこでもできる

オンライン英会話はネット環境さえあればどこでもできるというのが最大の強みですよね。
自宅でも、お酒を飲んでいても大丈夫です。
英語を話したいけれど、なぜか毎回緊張して声が震えるなど、何も思いつかなくて頭が真っ白になってしまう人はいます。

お酒を飲めば必ず心配や緊張が解消されるというわけではないのですが、アルコールを少量飲むことでリラックス効果を得ることができます。
例えば授業中にお酒を飲んで講義を聞くというと、ちょっと先生に対して失礼な感じがしますが、オンライン英会話の場合はそこまで厳密ではありません。

レッスンの前に、一杯飲むことは特に悪いことではありません。
ただし、未成年者やお酒に弱い人はレッスンの前に飲んでリラックスするという方法はやめてくださいね。
リラックスどころか、法律違反ですし、気持ちが悪くなってしまってレッスンどころではなくなってしまう可能性もありますよ。

 

酒癖が悪い人はダメ

ちなみに、お酒が入るとどうしようもない状況になる人がいます。
相手が嫌がるような話題をしたりとか、茶化してみたりなど、常識の枠がいっきに飛んでしまうタイプの人たちです。

そもそも、人前でお酒を飲むことに理解がある人ばかりではありませんし、飲んでも大して変わらない人は良いのですが、酒癖が悪くて暴れたりする人はレッスンの後に飲んでください。
くれぐれも、見苦しい姿を見せるなどして周りの人(講師も含む)に迷惑をかけないようにしてくださいね。

 

声の大きさに注意

お酒を飲むと声が大きくなる人がいます。
大きな声で話すのは聞き取りやすくていいのですが、大きすぎると迷惑にしかなりません。
ついつい大きな声で話してしまう人は、迷惑にならないように気を付けましょう。

 

コーヒーを飲みながらでもOK

オンライン英会話をカフェでする人もいますので、コーヒーを飲みながら会話しても大丈夫です。
本格的な食事をしながら英会話のレッスンをするというのはどうかとも思いますが、常識の範囲内で対応してください。

 

お酒を飲みながらの英会話がある!

ちなみに、オンライン英会話の中にはそもそもお酒を飲みながらのレッスンがテーマになっているところがありますよ。
バーで英会話をするという設定だそうです。
講師はバーテンダーのような恰好をしています。

飲酒や喫煙がOKとのことなので、場所は自宅でもバーで飲んでいるような感じになることができますね。
さすがに毎日ではなく、回数制のようですが、お酒を楽しみながらカジュアルに会話をしたいとい人には最適なサービスかもしれませんね。

 

緊張をお酒以外でほぐすには

結局のところ緊張する癖が治らないと、英会話に苦労してしまうことになります。
上手になれば緊張しなくなるものですが、毎回お酒の力を借りるのもどうなのだろうと思いませんか。
そこで、緊張対策を別の方法でもしてみることをおすすめします。
大方は気持ちの問題でしょうから、頭で考えることで不安な気持ちをコントロールしましょう。

まず、英会話は間違えてもいい、話せなくてもいいいと開き直ってください。
そもそも話せたらオンライン英会話を受講しなくてもいいですよね?受講するということは、現在はできない、すなわち伸びしろがたくさんあるということです。

オンライン英会話では、しどろもどろな英語、なんだかよくわからないが気合で伝えるというのも、最初はそれでよいのです。
後から直して、上達していくものですから自分が下手であることに引け目を感じるのはやめにしましょう。

次に、できるだけ簡単な構文と単語を使うようにしてください。
~is ~ばかりでも、I am~ばかりでもいいじゃないですか。
話そうとした自分をほめてくださいね。
構文はレッスン以外の時間に勉強して、知識としてストックを増やしておくといいですよ。
断然話しやすくなります。
動詞の使いまわしをしましょう。
haveの使いかただけでもかなりありますよ。

最後に、深呼吸をしましょう。
呼吸が浅くなっていると、なんとなく息苦しさを感じます。
肩甲骨をぐるぐると回すと肩の周りがほぐれます。
息を整え、姿勢を楽にしてからレッスンを始めてくださいね。
あまり緊張していると講師も心配してしまいますよ。
誰にでも緊張はあるものですので、緊張するかもと思って緊張するという無限ループに陥らないようにしましょう。

 

まとめ

オンライン英会話は、お酒を飲みながらでもレッスンができます。
特に緊張してしまう人はリラックス目的でお酒を一杯飲んでからレッスンをすることもあります。
お酒以外のリラックス方法もごしょうかいしましたので、参考にしてくださいね。

 

サイト内検索
オンライン英会話ランキング
vipabc
DMM英会話
ベストティーチャー
Bizmates(ビズメイツ)
ネイティブキャンプ
レアジョブ英会話
産経オンライン英会話
QQEnglishオンライン
EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ
ECCオンライン英会話
記事一覧