本当に英会話が身につくおすすめのオンライン英会話を比較ランキング形式で徹底解説

wifiのない場所でもオンライン英会話は可能?

wifiのない場所でもオンライン英会話は可能?

 

お手持ちのインターネット回線はありますか?

プロバイダーと契約していない、スマホだけという人も多いかもしれませんね。
確かに、引越しをするときや持ち歩ける利便性を考えるとスマホやモバイルルーターは便利です。

オンライン英会話を受講したい場合は、ビデオチャットをできるレベルの回線の質かどうかが問題になります。
今回は、家にネット回線が引かれていないときの受講方法についてご紹介します。

 

スマホの回線を使う

大方のスマホは、テザリング機能を使ってスマホをルーター代わりにすることができます。
契約内容や、SIMカードの種類によってはできないこともありますが、スマホでテザリングをしてパソコンを使っている人はいます。

オンライン英会話でよくあるケースは、Skypeで25〜30分程度ビデオチャットをするというパターンです。
スマホの3G回線の場合、一般的には速度が遅いと言われています。
テキストチャットなら問題ないでしょう。

ビデオチャットでは少々不安になる速度です。
それでもスマホの回線しか使えないという状況の場合は、LTEを使える場所に移動してみてください。
3G回線よりもスムーズな通信ができます。
また、スマホの回線を使う場合は通信容量を消費します。

いつもスマホでネットサーフィンをしている人が、オンライン英会話を毎日受講するとかなりの通信量になる可能性が有ります。
従量制ではなく、月額制のプランに加入することと、消費量を考えながら通信をする必要があります。
ちょっと面倒ですね。
ただし、手持ちのスマホを使えますし、新たに何か契約する必要がないので(通信量が増えるのでプランの見直しは必要かもしれません)、初期投資を抑えることのできる良い方法だと言えます。

 

モバイルルーターを使う

モバイルルーターは、スマホの通信容量節約アイテムとしても人気です。
家にインターネット回線を引いていなくても、モバイルルーターはあるという人もおられるのではないでしょうか。

モバイルルーターの性能はオンライン英会話をするのに特に支障はないのですが、無線接続をする場合Wi-Fi環境が多少不安定です。
モバイルルーターを使うのであれば、USB接続できる機種の場合はUSB接続をしてパソコンとモバイルルーターとの接続を良くしておくことをおすすめします。

モバイルルーターの中には通信量に制限がかからないものもありますが、一定の通信量が同じ日にあると翌日に制限がかかるというプランもあります。
契約内容によって通信制限の要件は違いますから、どういうときに制限がかかるのかしっかり把握しておきましょう。

 

カフェなどのWi-Fiが飛んでいるところへ移動する

モバイルルーターも買うのがもったいない、回線を引くのも無理というときは、カフェなどのWi-Fiが使えるところに移動しましょう。
カフェ代はかかってしまいますが、快適な通信環境が手に入りますよ。
レッスンをスムーズに進めていくためには、ストレスのない通信環境が必要です。

スマホだとちょっと頼りないですし、モバイルルーターでは受講の回数と契約内容によっては通信制限がかかるケースもあり得ます。
できるだけ家での受講をおすすめしますが、家はなかなか難しいという場合は、Wi-Fiがある公共施設、カフェなどでレッスンを行いましょう。
その際は周りの人の迷惑にならないように、ヘッドセットを着用するなどして声は小さめにお願いします。

 

スマホ単体で受講できる?

スマホにはSkypeアプリがダウンロードできますので(一部できない機種もありますが)、大方のスマホでオンライン英会話を受講できますよ。
ただし、スマホは画面が小さく、音も小さいのでヘッドセットや外付けのキーボードを買ったほうがいいでしょう。
ヘッド設置は音を良く聞き取るために必要ですし、外付けのキーボードは入力の速度をアップさせるために必須です。

レッスンではテキストチャットを使うこともあると思いますので、文章を入力しやすくなるような工夫をしましょう。
英語圏で生活したことのある人なら、スマホの英語入力はお手のものかもしれませんが、しかし、私たち日本人はスマホの英語入力に慣れていません。
スマホでのテキストチャットはおすすめできません。

 

まとめ

Wi-Fiのない場所でも、オンライン英会話を受講することはできます。
ただし、スマホで受講する場合は通信の品質に不安があることは否定できません。

スマホで受講する場合はできるだけ3G回線ではなく、4G、LTEなど回線速度の速いところに移動してください。

Wi-Fiがない場合は通信制限のないモバイルルーターを契約するか、Wi-Fiを使えるカフェに移動するなどするといいでしょう。
モバイルルーターは高速通信できるものがでてきていますが、通信が途切れるなどする可能性もあります。
また、公共施設のWi-Fiの速度は施設によってもまちまちです。

使ってみないと使い心地はわかりません。
こうしなければならないという決まりはありませんから、数回のレッスンを使って色々試してみてはいかがでしょうか。

 

サイト内検索
オンライン英会話ランキング
vipabc
DMM英会話
ベストティーチャー
Bizmates(ビズメイツ)
ネイティブキャンプ
レアジョブ英会話
産経オンライン英会話
QQEnglishオンライン
EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ
ECCオンライン英会話
記事一覧