本当に英会話が身につくおすすめのオンライン英会話を比較ランキング形式で徹底解説

オンライン英会話を個室で利用したい!おすすめのアイデア

オンライン英会話を個室で利用したい!おすすめのアイデア

 

 

後ろで家族があっちにいって、こっちにいってとうろうろしていると、オンライン英会話に集中できないですよね。

オンライン英会話に集中したい!

できたら個別の部屋が欲しいけど、ない!

という人のために、個室っぽいところでレッスンをするアイディアをご紹介します。

 

車の中

車の中個人の空間ですので、他の人の目を気にせずレッスンをすることができますね。
Wi-Fi環境の整備が難しそうですが、モバイルルータなどを活用できれば、比較的安定して通信をできるかもしれません。
もちろん、運転中は集中力を欠いてしまうのでダメですよ。
どこかに駐車してからレッスンを受けてください。
といっても、狭い車だとちょっときついかもしれません。
居住性の良い、過ごしやすい広めのミニバンなどをおもちの方におすすめの方法と言えます。

 

空いている会議室

会社の昼休みに、空いている会議室を利用してオンラインレッスンを受ける人もいます。
といっても空いている会議室を勝手に使っても大丈夫!という人しかおすすめできない方法です。
会社の中をある意味でビデオ映像として写してしまうことになりますので、問題になるかもしれません。
会議室を個室代わりにしてオンライン英会話を受けたい時は、必ず上司の許可をもらってからトライしてください。
最悪の場合職場にいづらくなってしまいます。
といっても、上司から許可をとるのも面倒だし、どうしたらいいかなと思っている人におすすめなのが、コワーキングスペースです。

 

コワーキングスペース

コワーキングスペースとは、ノマドワーカーなどが使える時間貸しのスペースです。
個室があることもあれば、個室ではなく半個室であるケースもあります。
オンライン英会話は1レッスン30分くらいでしょうから、時間貸しで借りるとしても1枠もあれば十分でしょう。
リーズナブルなお値段で済ませられますね。
ノマドワーカーではない人でもお金を払えば使えますので、活用してみるといいでしょう。

 

カフェの端っこ

カフェの端でオンライン英会話を受講している人をたまに見かけます。
もしかすると英会話ではなく、海外の友人と話しているだけかもしれませんが、傍目に見るとビデオチャットで友達と話しているだけに見えます。
雑踏が気にならないのであれば、カフェのオープンスペースだと、自分の声を気にせずにレッスンをすることができますよ。
カフェの雰囲気にもよりますので、声を出していいのかどうか、よく見極めてからトライしてくださいね。
静かなカフェで自分だけスマホやパソコンに向かって話しているというのもちょっと嫌ですよね。
一方で、賑やかなフードコートの端でだれか話していても別に気にする人もいないのではないでしょうか。

 

大学構内の適当な場所

特に学生さんにおすすめなのは、大学構内の適当な場所です。
大学構内ではちょっと座って勉強できそうなところがたくさんありますから、そういったちょっとしたスペースの、端っこを使ってみてはいかがでしょうか。
大学構内には基本的に関係者しか入れませんので、ある意味で大学生の特権とも言えます。
お気に入りの場所を見つけて、オンライン英会話を受講してみてくださいね。

 

ホテル

出張によく行く人にとってはホテルも良いレッスン場所になりますよ。
ホテルは静かな空間ですが、常識的な話声で、さほど遅い時間ではないのなら周囲への迷惑にもならないでしょう。
ホテルはWi-Fiが飛んでいることもあるので、通信環境という面からもおすすめできます。
ホテルを活用する機会が多い人はチャレンジしてみるといいでしょう。

 

のれんやパーティションで仕切る

といっても、カフェなんか近所にないし、ホテルにも行かないし、コワーキングスペースもない、会社の会議室も使えないというときは、やっぱり自宅です。
自宅で、衝立や、のれん、パーティションなどを使って個室感を出してみましょう。
家族が行き来しても分かりにくいです。
声が聞こえて恥ずかしいかもしれませんが、そこは慣れです。
結局のところ、移動のコストまで考えると自宅が一番安上がりです。
自宅で工夫して見るといいかもしれません。
後ろが壁というところを見つけてそこでレッスンするというのもいいですよ。

 

課題はWi-Fi環境

オンライン英会話はどこでもレッスンができるのが利点です。
いろいろ試してみて、合うところを探していくのがいいでしょう。
オンライン英会話の最大の課題はWi-Fi環境です。
自宅の中でも電波が届きにくいところはありませんか?Wi-Fi環境を整えるところからスタートしてもいいのではないでしょうか。
また、音が聞き取りにくいならヘッドセットをつけましょう。
外でのレッスンも基本的にヘッドセットは必須です。
雑音が入るとどうしても音量を上げないと聞き取れないためです。

 

まとめ

オンライン英会話を受講する場所にお困りの方のために、レッスン場所のアイディアをご紹介しました。
タブレットやスマホ、パソコンを持って、ヘッドセットも忘れずに、街に出てみましょう。
また自宅の中でも場所を変えてみてください。
気に入ったところが見つかりますよ。

サイト内検索
オンライン英会話ランキング
vipabc
DMM英会話
ベストティーチャー
Bizmates(ビズメイツ)
ネイティブキャンプ
レアジョブ英会話
産経オンライン英会話
QQEnglishオンライン
EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ
ECCオンライン英会話
記事一覧