本当に英会話が身につくおすすめのオンライン英会話を比較ランキング形式で徹底解説

オンライン英会話はライティングに関するレクチャーもある?

オンライン英会話はライティングに関するレクチャーもある?

 

オンライン英会話はただ会話するだけと思っている人も少なくないでしょう。
しかしそうではありません。
現在では、ほとんどのオンライン英会話スクールではライティングに関するレクチャーを行っているのです。

 

 

ライティングに関するレクチャーってどんなことをするの?

例えば、参考書を購入して一人でライティングの学習しようと考えても、教えてくれる人がいなければ集中することはかなり難しいです。
また、自分が書いた文章が合っているのかそれとも間違っているのか模範解答を見ても、イマイチ分からないということもあります。
それによりどれくらいライティングの実力が付いたのか分かりにくく、いつの間にか飽きて辞めてしまうという人も多いです。

〇メリット

そこでオンライン英会話では、ライティングレクチャーを行い自分で書いた英文を講師にチェックしてもらい色々な指摘やアドバイスを直接貰うことができます。
またネイティブの講師もいるので本格的なレクチャーも受けることが可能なため、ライティング力が向上しやすいと言えます。

またオンライン英会話は1対1のマンツーマンで指導してくれるところがほとんどです。
そのため他の大人数制の英会話スクールより丁寧な指導ができますし質問もしやすいです。
さらに自分ではいままで気づかなかったウィークポイントを見つけられ、それを克服することもできます。
そのため英語力を高めることにとても効果的です。

 

ライティングレクチャーを受ける人は誰が向いてるの?

①TOEFLの試験を受ける人

特に、オンライン英会話のライティングレクチャーはTOEFLのスコアを上げたい人に向いています。
このTOEFLというのは2005年から開始された英語能力を判定する試験であり、主に英語圏の教育機関の入試選抜の基準として使われています。
また日本の大学でも外語学部のAO入試などで合否を判定するための材料として用いられることもあります。
そのため受験でも高スコアがあればかなり有利です。

そしてTOEFLでは筆記の問題がたくさん出題されます。
この筆記は難易度も高いのでライティングの勉強が必要不可欠です。
そんな時に、オンライン英会話で実施されているライティングレクチャーを受ければ、効果的にライティング力をアップさせることができます。
ですからTOEFLの試験を受けようと考えている人は、ぜひ検討してみるといいです。

 

②英語のメールや書類のチェックをして貰いたい人

通常は、テキストを用いて出された設問に対して回答していきそれに対して色々な指導をするといったレッスン形式が多いです。
しかし、オンライン英会話スクールによっては英語で書かれているメールや書類に関するレクチャーを受けることが可能なところもあります。

例えば、社会人で取引先が外資系の企業の場合メールのやり取りが英語で交わされる場合があります。
また今度提出する書類を英語で書かなければならないというケースもあります。
その時に自分が使っている英語が適切なのか不安という人もいるでしょう。
特に、入社してまだ日が浅い人にとっては大変です。

その場合はライティングレクチャーを受けると、講師が使用されている英語は適切かを見てくれます。
そして不適切な場合は訂正してくれるのでとても便利です。
また何がいけなかったのかというのを細かく指導してくれるので、どうして間違えたのか理解しやすいです。

 

③スマートフォンからレクチャーしてもらいたい人

お昼の合間やちょっとした休憩時間に英語の文章のスキルアップを図りたいと思うことは多いでしょう。
たとえ少しの時間でも無駄にしたくありませんよね。
そんな時にオンライン英会話はスマートフォンからも利用することができるのです。

これはテキストチャットというものを用いて指導をしていくことが多いです。
講師がチャットで質問してくるのでそれに対して英語で答えていくというタイプが主流です。
友達とトークをするような感覚でできるので楽しくライティング力を鍛えることができます。

このような人たちがオンライン英会話のライティングレクチャーを受講するのに向いているといえます。

 

ライティングレクチャーで気をつけなければいけないこととは?

まず講師はできるだけネイティブの人を選ぶとよいです。
なぜなら基本的にネイティブの人は英語力が高いため、少しでもライティング力を高めたいという人にとって最適だからです。
また教え方も上手で優秀な人が多いので、分からないところもしっかり教えてくれるのでとてもいいです。

またオンライン英会話は1回のレッスンが25分から30分くらいに設定されているところが多いです。
そのためライティングだと指導を受けている最中にレッスンが終わってしまうということがよくあります。
ですから、できるなら2コマ分連続して予約を取るといいです。
そうすれば1時間くらい時間が取れるので分からないところをどんどん質問することができます。

 

ライティングに関するレクチャーは本当に便利

もしオンライン英会話スクールを選ぶときにライティングのレクチャーを行っているかを見るといいです。
そうすればスピーキングの能力だけでなくライティングの能力も向上させることができます。

サイト内検索
オンライン英会話ランキング
vipabc
DMM英会話
ベストティーチャー
Bizmates(ビズメイツ)
ネイティブキャンプ
レアジョブ英会話
産経オンライン英会話
QQEnglishオンライン
EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ
ECCオンライン英会話
記事一覧