本当に英会話が身につくおすすめのオンライン英会話を比較ランキング形式で徹底解説

高いやる気を維持!オンライン英会話のモチベーションを保つアイデア4選

高いやる気を維持!オンライン英会話のモチベーションを保つアイデア4選

 

英会話のスキルを上達したいという人はモチベーションを保つことが必要不可欠です。
しかし英会話は上達するのに長い時間を要します。
1、2週間毎日学習したという程度では上手くなりません。
基本的に半年又は1年くらいは最低でも続けていかないと上達は厳しいです。
そしてその間、モチベーションを保たなければなりませんがそれを保つための主なアイデアが4つあります。

 

 

1.目標を設定する

流れ作業的にオンライン英会話のレッスンを受講するより、しっかりと目標を設定して勉強した方がモチベーションを保つことができます。

目標がないとレッスンを怠けてしまったり、だらけてしまったりするケースも珍しくありません。
それほど勉強する上で重要なものなのです。

しかし、目標を決めるときに自分の実力からあまりにもかけ離れている高いレベルに設定するのはやめましょう。
そうすると逆にやる気を削がれてしまいます。
あくまで自分の実力に合ったレベルで目標をかかげましょう。

また漠然とした目標というものではなく、具体的に挙げると分かりやすいです。
例えばそれを以下に記します。

・TOEFL試験で60点以上取る
・英検2級を取得する
・英語の新聞を読めるようになる

このように分かりやすい目標を立てていけば、オンライン英会話のレッスンに励みやすいです。

2.英会話を楽しむようにする

英会話に限らす何事にも勉強するためには楽しまなくてはなりません。
退屈だったり、つまらなかったりすると次第に苦痛になってきてモチベーションが低下してしまいます。
ですから、色々な手段を使って英会話を楽しむようにするといいです。

〇趣味の話をする

例えば、レッスンをしている時に講師と趣味の話で語り合ったりすると会話が盛り上がったりするので楽しいと感じます。
もちろん勉強も大事ですが合間にそのような話題を入れていけば退屈せずに済みます。
また好きな人や恋人の話などは会話が弾みやすいので是非話してみるといいです。
きっと楽しく英語が話せます。

 

〇レッスン以外の時間も英語に触れる

またレッスン以外の時間にも英語に触れていきましょう。
まず海外のゴシップ記事などは英語で書かれています。
そしてそれを読んでみると「あのハリウッドスターがこんなことをしているんだ」と興味や関心がわき自然と英語力が身に付きます。
さらに洋楽なども聞いてみると、リズムに乗りながら英語が聞けるので語学の理解を深められるだけでなく耳のトレーニングにもなります。
こうすればレッスン外の時間でも英語を楽しむことができます。

 

3.サボれない状況を作る

よくあるのが「最初は頑張っていたんだけど次第にどんどんやる気がなくなってきてレッスンをサボる」というパターンです。
どうしても何か強制力がないとサボってしまいがちになってしまいます。

◆すぐ次のレッスンの予約を入れる

そのためサボれない状況を自分で作り出すといいです。
例えば、1回レッスンが終わったらすぐに次のレッスンの予約を入れるとサボりにくいです。
また、オンライン英会話スクールによりますが1週間先まで予約を入れることが可能なところもあります。
その場合はできるだけ1週間先まで予約を早めに入れてしまいましょう。
そうすれば、サボることはなかなかできません。

◆友達にレッスンの報告

また他にも、オンライン英会話の友達やサークルの知り合いなど、誰かに監視してもらえるようにするといいです。
例えば、ライングループをオンライン英会話の友達の間で作って「明日の18時からオンライン英会話の発音のレッスンをします」といった具合にトークを投稿します。
そうすると自分のトークが友達の間で見られているのでレッスンをサボりにくくなります。

このように意図的にサボることが難しい状況を作ればモチベーションは持続しやすいと言えます。

 

4.レッスンをマンネリしないようにする

毎日同じ講師で、同じようなレッスンを行っていたら飽きてしまいモチベーションが下がってしまうということにもなりかねません。
ですからマンネリしないようにカリキュラムを組みましょう。

 

曜日ごとに学ぶ内容を変える

例えば月曜日と水曜日は文法、火曜日と金曜日はコミュニケーション、木曜日と土曜日はボキャブラリーといった形です。
また残った日曜日は1週間の総復習に当てます。
こうして曜日ごとに学ぶ内容を変えると退屈せずに済みます。

 

〇いろいろな講師に学ぶ

さらに1人の講師にずっと教えてもらうのは辞めた方がいいです。
もちろんお気に入りの講師ばかりを指名するのもいいですが、どうしても1人だとレッスンがマンネリ状態になりがちです。
そのため、3人から4人くらいの講師を確保しローテーションで回していくといいです。
そうすれば、マンネリを感じにくくなるのでモチベーションを保てます。

 

モチベーションはレッスンを受ける上で本当に大切!

オンライン英会話を続けるにはモチベーションを持ち続けなければなりません。
そして、それには主に4つのアイデアがあることが分かります。
きちんとこれらを把握した上でレッスンを受けましょう。

サイト内検索
オンライン英会話ランキング
vipabc
DMM英会話
ベストティーチャー
Bizmates(ビズメイツ)
ネイティブキャンプ
レアジョブ英会話
産経オンライン英会話
QQEnglishオンライン
EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ
ECCオンライン英会話
記事一覧