本当に英会話が身につくおすすめのオンライン英会話を比較ランキング形式で徹底解説

オンライン英会話の予習・復習のコツ

オンライン英会話の予習・復習のコツ

 

オンライン英会話の効果をアップさせるためには、予習と復習が重要です。
どのくらい重要かというと、効果が倍以上アップするかもしれないくらい、重要です。
今回は、オンライン英会話の予習、復習のコツをご紹介します。

 

 

予習、復習をすることで効果を倍に!

オンライン英会話に限らず、レッスンで初めてみるテキストだと、理解するまでに時間がかかってしまいもったいないですし、レッスンの時しかテキストを見ないのであれば、すぐに習った内容を忘れてしまいます。
レッスンの時しかテキストを見ないなんて、もったいないです。
予習でレッスン時の無駄をできるだけ省略し、復習をして、習ったことを定着させましょう。
重要度で言えば、予習よりも、復習の方が大事です。

 

予習の方法

理想では、予習には30分くらいかけた方がいいのですが、まとまって30分も時間を取るのは大変ですよね。
そこで、予習は何かのついでに、テキストをパラパラと見る程度にします。
テキストを見て、あらかじめさらっと読んでおくだけでも、予習になります。
ポイントは、わかりづらいところを付箋などを貼ってマークしておくことです。
レッスンの時に質問できるので便利ですよ。

 

〇隙間時間を見つけて辞書で調べる
予習では、わからない単語が出てきたら辞書で調べます。
辞書はWeb上の辞書でも、スマホでも、電子辞書でもなんでもいいです。
あらかじめわからない単語をなくしておくと、レッスンにスムーズに入ることができます。
これも、机に向かう必要はありません。
電車の中などで、テキストを読みながら調べれば大丈夫です。

 

復習の方法

予習よりも、レッスンの後の復習の方が大事です。
復習は、知識を定着させるための作業なので、予習よりも力を入れて行いましょう。

 

〇先生からのチャットでポイント確認
レッスンが終わると、先生からチャットで今日間違えたところや、今日の重要なフレーズなどをまとめたものが送られてきます。
このチャットは、できればコピーするなどして取っておいてください。
プリントアウトしてノートに貼る、PDFにしてスマホに入れるでもいいです。
テキストに書き込んでしまっても大丈夫です。
とにかく、先生からの指摘は、もれなく活用しましょう。

〇テキストを見返す
今日、習ったところのテキストを読み返します。
先生からの指摘も合わせて、読んでいきましょう。
できなかったところをマークして、どこがわからなかったのか、はっきりさせてください。
復習においては、できなかったところをできるようにすることが大事です。
できなかったところの把握をすることが、ポイントになります。

〇できなかったところを覚える
どこができなかったのか、マークをもとに振り返ります。
紙に書く、ノートに書くなどして、できなかったところを目から覚えましょう。
紙に書き、さらに音読を繰り返せば、早くに覚えることができますよ。

〇同じ単元をもう一度受講してみる
しばらく時間が経った後に、できなかった単元をもう一度受講してみましょう。
最初に受講した時よりも、できるようになっているのはもちろん、ちゃんとできなかったところができるようになっているのか、チェックしてみてください。
できたけど意外と危うい感じだった、なんていうこともありえます。

〇音読して、記憶に定着させる
みたものより、聞いたものの方が覚えやすい人は特に、音読を大事にしましょう!

でてきたフレーズを音読して、覚えてしまえばバッチリです。
また、音読する際には、似たようなフレーズを使って、自分で作文をしてみることをお勧めします。
似たようなフレーズの、単語だけ入れ替えれば、似たような別の文章が作れますよね。
例えば、Sounds great!(いいね!)と言う表現ですが、SoundsをLooksにすれば、(見た感じが)いいね!と言うことになります。
フレーズをいくつか覚えてしまって、そこからアレンジしていけば、無限に似たような別のフレーズが出来上がります。
作文の練習にもなるので、ぜひ単語を入れ替えた文章を作ってみてください。

 

レッスンを録音する

レッスンを録音すると、復習の際に自分の発音のおかしなところや、いいまちがいがわかりやすいです。
余裕があればですが、レッスンを録音してみて、自分の音声を聴き直してみてください。
話し方のクセや、言い間違いやすいポイントがわかるでしょう。

 

普段の生活でできる工夫

予習、復習にあまり時間が取れないことも多いでしょう。
まずはレッスンを進めることが重要で、予習や、復習はレッスンよりも重要度が低いものです。
ただし、効果的に学習をすすめるためには、両方共重要です。
予習は最悪できなかったとしても、復習をきちんとその都度行うことで、習ったら習いっぱなしで気がついたら知識が後から抜けていくという悲しい事態を着実に予防できます。
放っておくと、記憶は抜け落ちて、忘れていくように人間は出来ています。
忘れたら覚え直せばいいですが、覚え直しも手間がかかりますね。
忘れないようにするのが一番です。
日本に住んでいる限り、普段の生活で使う機会がなかなかない英語だからこそ、復習を大事にしましょう。

サイト内検索
オンライン英会話ランキング
vipabc
DMM英会話
ベストティーチャー
Bizmates(ビズメイツ)
ネイティブキャンプ
レアジョブ英会話
産経オンライン英会話
QQEnglishオンライン
EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ
ECCオンライン英会話
記事一覧