本当に英会話が身につくおすすめのオンライン英会話を比較ランキング形式で徹底解説

オンライン英会話のメリット・デメリット

オンライン英会話のメリット・デメリット

 

 

オンライン英会話は、知名度が近年上がってきましたね。
受講してみたいという方も多いのではないでしょうか。
しかし、実際のところ、どんなメリットがあるのか、デメリットはどんなところなのか、周りに受講している人がいないと、わからないですよね。
今回は、オンライン英会話のメリット、デメリットをご紹介します。

 

メリット

①いつでも自宅で(自宅ではなくても)受講できる

オンライン英会話は、ネットさえ繋がっていれば、どこでも受講できます。
自宅でも、出張中でも受講できるという柔軟性がいいところです。
また、時間についても24時間営業しているところもありますよ。
コンビニ並みの営業時間ですね。
スクールだと、場所が決まっていますよね。
場所が決まってしまうと、そこに行けないと受講できないので、何かの事情(残業で遅くなったなど)があれば、その受講回はなくなってしまうわけです。

しかも、スクールだと、週1回程度の受講ペースですが、仕事で忙しいなどの事情があって2週に1回しか通えなかったりすると、実質1か月に2回程度しか通えないことになってしまいます。
もったいないですね。
オンライン英会話なら、通う手間がありませんし、自宅まで帰り付けなくてもネットが繋がっていれば、会社でも、公園でもいいんです。

 

②とことんアウトプットできる

スクールでは、特定の教科書に沿って英会話をすることが多いです。
教科書に書いてあることを、先生と生徒で繰り返して会話の練習をするという感じです。
オンライン英会話にも、教科書を使うコースはありますが、フリートークレッスンもあります。
教科書の内容ではなく、自由な内容で話したい場合は、フリートークレッスンの方が、楽しいかもしれません。
また、他に自習している教材がある場合は、とことんアウトプットの場として使うことも可能です。

 

③英語のある日常を過ごすことができる

通常、日本で過ごしている限りは、日本語がメインの生活になります。
道路標識など、英語が併記されていることはあるのですが、それくらいしか英語を目にしませんよね。
オンライン英会話を通じて、英語のある日常を過ごせることは、いつもと違う感じがして新鮮です。

 

④リスニング力をアップできる

オンライン英会話は、レッスン量が多いです。
必然的に、講師が話しているのを聞く回数も増えますので、リスニング力をアップさせることができますよ。

 

⑤無料教材が沢山ある

英語関連のテキストを買い揃えると、結構な出費になってしまいますが、例えばテキストが全てオンラインで、なおかつ無料というオンライン英会話も多数存在します。
テキスト代を節約できるので、お得です。
また、最初にテキストを買い揃える手間もかかりません。

 

⑥講師の数が多い

万が一講師とフィーリングが合わなくても、次の回に別の講師を選択することができます。
講師の数はとても多いですから、ダメだったら次!というように新しい出会いに期待することもできるのです。
ただし、最近のオンライン英会話では、講師は素人ではなく、指導経験がある、英語を教えるための社内研修をしているなど、うまく教えるための工夫をしている人も多いです。
質は以前よりも上がってきている傾向にありますので、ご安心ください。

 

⑦値段が安い

スクールよりもサービスの維持費が安いので、受講料が安いです。
長く続けやすい値段です。

 

デメリット

次に、デメリットを紹介します。

 

①強制力がない

スクールに通うと、通うことそのものが強制力があるように感じる人もいます。
欠席連絡をするのが嫌なので、通うというタイプです。
オンライン英会話には、そのような強制力はなく、自分で次回の予約を入れなければなりません。
予約を入れ忘れたら希望の時間にレッスンができないこともあります。

 

②気分が変わらない

レッスン場所が自宅なので、確かに気分は変わらないかもしれません。

 

③学習友達ができない

基本的にマンツーマンレッスンなので、学習友達はできづらいです。
スクールに、友達作りや出会いを期待して通っているなら、同じような効果をオンライン英会話に求めても、難しいでしょう。

 

④フリートークについていけない

初心者がいきなりフリートークを選択すると、レベル的に厳しく、全然ついていけなくてレッスンが終わるかもしれません。
レベル選択を間違えないようにしましょう。

 

⑤残念な講師に当たる(かもしれない)

これは会社によります。
以前よりも改良されていますが、初心者の先生に当たる可能性もなきにしもあらずです。
先生のプロフィールをよく確認しましょう。

 

⑥カリキュラムがあいまい

スクールに比べて、何回でどこまでこなすかがはっきり決まっていないことがあります。
柔軟で良いのですが、きっちり決まっていないと嫌な人は気になるでしょう。

 

⑦パソコンが苦手だと苦痛かも?

難しい操作はありませんが、パソコンそのものが苦手、せっかく話すなら面と向かってではないと嫌だ、という人は従来のスクールの方が向いているかもしれません。

 

まとめ

オンライン英会話には、メリットとデメリットがあります。
しっかり踏まえた上で、オンライン英会話を受講するかどうか、決めてくださいね。
無料体験や、無料受講を活用すると、決心がつきやすいかもしれません。
迷ったら無料体験をしましょう。

 

サイト内検索
オンライン英会話ランキング
vipabc
DMM英会話
ベストティーチャー
Bizmates(ビズメイツ)
ネイティブキャンプ
レアジョブ英会話
産経オンライン英会話
QQEnglishオンライン
EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ
ECCオンライン英会話
記事一覧